就職せずに年商2億円の会社を作った工学博士「相原良太」のブログ

eBayの手数料

"eBayの手数料ってよくわからないけど、

大体売上の15%って言われてますよね。



その内訳って御存知ですか?



やたらと複雑なeBayの手数料ですが、

簡単に計算できるページがあります。

http://pages.ebay.com/sellerinformation/news/feecalculator.html



ここに落札金額を入力すれば、

eBayの手数料は出てきます。



ちなみに$100の売上で$9なので、

9%になりますね。



単価が上がると、

手数料の割合は減っていきます。

例えば$1000の売上だと

手数料が$63ですので、6.3%ですね。



最初は単価が$100くらいの物を、

売ることが多いでしょうから、

ザックリとeBayの手数料は9%と見ておきましょう。



次にPayPalの手数料です。

海外からの受け取りの場合は、

受取額の3.9%+40円です。



そして、PayPalの

ドル円換算レートで約2.5%取られます。

ですので足して6.4%になります。



纏まると、eBayで$100の商品を売ると、

手数料が合計で$15.4取られる事になります。



なので手数料はザックリと15%と計算するのですね。



数字の話でややこしいかもしれませんが、

ビジネスに数字は付き物です。



四則演算で事足りるので、

ある程度数字にも強くなっていきましょう!



では!"


相原良太
1984年生まれ。東京都出身。

東京大学大学院工学系研究科 博士課程修了 工学博士

2012年ネットビジネスの世界に足を踏み入れる。
カメラ転売を始めて、3ヶ月目で月収110万円を稼ぎ独立。

その後、海外ビジネスとカメラ転売を組み合わせ、
収益を爆発的に伸ばすことに成功。

ネットビジネスと物販の仕組みを効率的に組み合わせ、
独自のノウハウを確立した。

2015年には法人の年商1億1000万円を達成する。

現在は、中古品物販ビジネスの実践とゼロから
ビジネスをスタートさせる方のサポートサービスを提供し、
100名以上の会員を持つ組織を結成している。

相原良太 公式メールマガジンはこちら

会社に出勤しない生活

韓国のカメラ事情


カテゴリー

PAGE TOP