eBay手数料改定(2013年春版)

こんにちは、相原です。

2013年5月1日から、eBayの手数料体系が変わります。

eBayの現行の手数料については、以前記事にしました

正直、現行の手数料制度は複雑すぎて、
わかりにくいです。

2013年春のアップデートでは、
ストアではない個人の出品者の手数料は以下の様になります。

毎月50品までは出品手数料は無料です。

これまで出品手数料無料は、オークション形式のみでしたが、
2013年4月16日から、定額出品(Buy it now形式)でも、
出品手数料無料となります。

商品が落札された場合の、落札手数料は、
一律10%となり、上限は$250となります。

つまり、出品手数料が無料になる代わりに、
落札手数料は若干の値上げといった所ですね。

これは個人の場合ですが、
ストア化した場合はどうなるのでしょうか?

実は今回のアップデートでは、
ストア出品者を増やそうと目論む
eBayの戦略が見え隠れしています。

ストアの手数料の詳細はこちら


相原良太
1984年生まれ。東京都出身。

東京大学大学院工学系研究科 博士課程修了 工学博士

2012年ネットビジネスの世界に足を踏み入れる。
カメラ転売を始めて、3ヶ月目で月収110万円を稼ぎ独立。

その後、海外ビジネスとカメラ転売を組み合わせ、
収益を爆発的に伸ばすことに成功。

ネットビジネスと物販の仕組みを効率的に組み合わせ、
独自のノウハウを確立した。

2015年には法人の年商1億1000万円を達成する。

現在は、中古品物販ビジネスの実践とゼロから
ビジネスをスタートさせる方のサポートサービスを提供し、
100名以上の会員を持つ組織を結成している。

相原良太 公式メールマガジンはこちら


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP