eBay輸出で中国へ発送する時の注意点

こんにちは、イーストジャパントレード(EJT)の相原です。
今日もお読みいただきましてありがとうございます。

カメラせどりでeBayに出品している方は、
中国に発送する機会はまだまだ少ないかと思います。

私の間隔だと中国に売れるのは、
20個に1個くらいですね。

もちろん、扱う商品の種類によって、
差はあるかとは思いますが、
eBayに参入している中国人の数は、
まだそこまで多くありません。

日本郵便の担当から聞いた話ですが、
現在中国向けの発送荷物が、
税関の前で止まっているとの情報が入ってきました。

国際eパケットやSAL便などに
大幅な到着遅延が生じてしまっているようです。

EMSは別便なので、今のところ遅延が無いようですが、
確実に送るためにはEMSを利用した方が良いですね。

特にカメラ商品は高額なものもありますので、
速達性・信頼度を考慮しても
圧倒的にEMSが有利です。

eパケットはなにかあった時の対応も、
出来ないことが多いので、
少し不安ですね。

それでは、今日も頑張って行きましょう!

追記:
多数のお問い合せを頂いている、
【全自動カメラせどり】ですが、
来週から順次お知らせが出来そうです。
お楽しみに!

追記2:
来週よりメールマガジンをHTML形式で、
より見やすくしたいと思っています。


相原良太
1984年生まれ。東京都出身。

東京大学大学院工学系研究科 博士課程修了 工学博士

2012年ネットビジネスの世界に足を踏み入れる。
カメラ転売を始めて、3ヶ月目で月収110万円を稼ぎ独立。

その後、海外ビジネスとカメラ転売を組み合わせ、
収益を爆発的に伸ばすことに成功。

ネットビジネスと物販の仕組みを効率的に組み合わせ、
独自のノウハウを確立した。

2015年には法人の年商1億1000万円を達成する。

現在は、中古品物販ビジネスの実践とゼロから
ビジネスをスタートさせる方のサポートサービスを提供し、
100名以上の会員を持つ組織を結成している。

相原良太 公式メールマガジンはこちら


PAGE TOP