就職せずに年商2億円の会社を作った工学博士「相原良太」のブログ

ネットビジネスはスマホ命!

"こんにちは、相原です。

寒い&天気悪いと、
朝中々起きられなくて困りますね。
今日は11時まで寝ておりました…

iPhoneのアラームが最近調子悪いのか?
それとも無意識にアラームを
止めてしまっているのか、
アラーム設定していても起きることが
出来なかったりします。

そもそもスマホではなく
普通の目覚ましにすればいいじゃないか
という声もあります。

しかし、私はスマホ中毒なので、
寝る時確実に枕元にあるもの=スマホ
が目覚ましとして機能してくれれば、
それが一番であります。


スマホ中毒と言えば、
昨日の岡山出張の帰りにちょっと時間が出来たので、
せっかくだから岡山市内を少し観光しました。

旅行は基本的に無計画で行く私は、
岡山駅前から出ている路面電車に、
とりあえず飛び乗りました。
終点がどこなのかも調べずに…

車内でスマホで色々と調べるわけですが、
なんと、電池が残り5%しかない…

実はホテルのベッドの枕元に、
コンセントが無かったので、
スマホを夜に充電できなかったんですね。

スマホの電池が無ければMacbookから
充電すればいいや!
と、Macbookを取り出してドヤりながら
充電ケーブルをつなぐと、
Macbookも電池が残り3%…

とうぜんiPhoneへ充電できるだけの、
残量も残っておらず、
あえなくシャットダウンされてしまいました。

んー、困ったなぁ…
とりあえず終点まで行くかと、
路面電車の終点で降りてみるも、
周りには住宅しかない状況。

まさか他人の家にお邪魔して、
「すみませーん、携帯充電させてもらってもいいですか?」
なんてやる勇気もなく、
途方に暮れてしまうことに。

結局、同じ路面電車で途中まで戻って、
無難に岡山城を見て帰りました(笑)

旅先でスマホが使えない事が、
こんなにも不便だとは思いませんでした。

スマホが無ければ、仕事も出来ないし、
観光も出来ない。
スマホ依存症こわ!

少し前に、稼いでいる人は、
みんなスマホ依存症です!
って記事を書きましたが、
逆に言うと、スマホが無いと稼げない…

少なくとも、今の自分はそうですね。
自宅にずっと引きこもっているならいいですが、
割りと外に出かける体質なので、
スマホ無いと仕事になりません。

そう考えると、スマホ一台の電池が切れたら、
仕事に支障が出てくるのは、リスクかな…
と少し不安になりました。

東京都内であれば、電源が使える
カフェとかたくさんありますが、
地方都市だとまだまだ少ないですし、
そもそもカフェとか無かったり…

あぁ、そういえば車移動なら
電源に悩む事は無いなぁ。
来週の大阪出張は車で行こうかな。

というわけで、我々の生活に欠かせない、
スマホと電源問題について、
考えさせられた一日でした。

追伸:稼いでいる人はスマホ中毒の記事はこちらです。
http://aihaland.com/archives/644"


相原良太
1984年生まれ。東京都出身。

東京大学大学院工学系研究科 博士課程修了 工学博士

2012年ネットビジネスの世界に足を踏み入れる。
カメラ転売を始めて、3ヶ月目で月収110万円を稼ぎ独立。

その後、海外ビジネスとカメラ転売を組み合わせ、
収益を爆発的に伸ばすことに成功。

ネットビジネスと物販の仕組みを効率的に組み合わせ、
独自のノウハウを確立した。

2015年には法人の年商1億1000万円を達成する。

現在は、中古品物販ビジネスの実践とゼロから
ビジネスをスタートさせる方のサポートサービスを提供し、
100名以上の会員を持つ組織を結成している。

相原良太 公式メールマガジンはこちら

一見無駄に見えても、ちゃんと意味がある

物販ビジネスを全てスマホで出来たら素晴らしい!


カテゴリー

PAGE TOP