167b3_1459_297a7dd3a7d5b3769876f9ae8ce52436

ネットビジネスで挫折するひとの特徴

こんにちは。相原です。

あなたは目立つ人ですか?
目立たない人ですか?

最近思うのが、目立つ人にならないと
損だなと思うことが多いです。

塾とかスクールとかのコミュニティでも、
目立っている人の方が実績が出る確率は高いです。

実績が出たから目立つよりも、
目立っていたから、実績が出て、
結果的に更に目立つようになるということです。

これは僕が主催しているスクール以外でも、
どんなコミュニティでも共通していると言えます。

中には、目立たずひっそりと、
稼ぎまくっている人もいますが、
そういう人は稀です。

今まで数百人と見てきた中でも、
目立たない人は、ひっそりと誰にも知られずに
消えていくことの方が圧倒的に多いです。

調子に乗って悪目立ちする人もいますが、
それでも、目立たない人よりも、
目立つ人の方が圧倒的に得です。

最近、いろんなコミュニティで、
いろんな人に会いますが、
目立たない人って、
本当に覚えられないんですよね。

そもそも私が人の名前覚えるのが、
超苦手ってのもありますが、
見た目も何の変哲もなく、実績もない人だと、
「相原さん!またお会いしましたね!」
とか言われても、
「誰だっけ?この人?」って
結構な確率で思ってしまいます・・・

口には出さないけれども、
多分、顔には出てしまってそうです。

逆に見た目が凄かったり、
実績が凄かったりすると、
「おお!あの方ですか!」となるので、
やっぱり目立った方が得ですよね。

書道家の坂本先生みたいに、
実績も見た目も凄かったら、
一発で覚えられますよね。

2年前にセミナーで初めて、
お見かけした時は、
強烈に印象に残りました 笑


相原良太
1984年生まれ。東京都出身。

東京大学大学院工学系研究科 博士課程修了 工学博士

2012年ネットビジネスの世界に足を踏み入れる。
カメラ転売を始めて、3ヶ月目で月収110万円を稼ぎ独立。

その後、海外ビジネスとカメラ転売を組み合わせ、
収益を爆発的に伸ばすことに成功。

ネットビジネスと物販の仕組みを効率的に組み合わせ、
独自のノウハウを確立した。

2015年には法人の年商1億1000万円を達成する。

現在は、中古品物販ビジネスの実践とゼロから
ビジネスをスタートさせる方のサポートサービスを提供し、
100名以上の会員を持つ組織を結成している。

相原良太 公式メールマガジンはこちら


PAGE TOP