収入を上げ続けるには、お金を使うことも大切

今週末は出張で北海道に来ています。

前回北海道に来たのは、
去年の秋なのでおよそ半年ぶりの北海道です。

新千歳空港に到着をし、
飛行機を降りた瞬間に思ったのは、
「暑い・・・」
の一言でした。

飛行機のドアが開いた瞬間に、
ムワッとした暑さを感じ、
額に汗が流れていくのを感じました。

飛行機から一番最初に降りた私は、
ジャケットを着て来たことを後悔しつつ、
空港から札幌へと向かう列車に乗り込みました。

今回の出張は、2泊3日で行ってくるのですが、
出張に使うホテルと飛行機で、
だいたい15万円ほどかかっています。

スクリーンショット 2017-05-20 13.17.37

スクリーンショット 2017-05-20 13.16.15

私一人の2泊分の出張経費なので、
普通の感覚で考えれば、
高いなぁあと思うかもしれません。

実際、飛行機は割引になってるとはいえ、
国内線では一番高いJALのファーストクラスですし、
ホテルも札幌駅直結で、一人で泊まるには広い部屋を予約しています。

もし、仮に出張にかかる経費を最小限にしようと思ったら、
もっと安く済むと思います。

ホテルは素泊まりのビジネスホテルとかにして、
飛行機もLCCを利用すれば、
3分の1以下の費用で済むでしょう。

でも、私はそれをしません。
なぜならばLCCの狭い座席で、
移動時間を窮屈に過ごすのも嫌ですし、
狭い部屋のホテルで3日間過ごすのも嫌です。

贅沢だと思われるかもしれませんが、
豪遊しているわけでもないので、
許容範囲かなと思います。

経費はなるべく削りたいと考えている方も多いかと思います。
起業当初はそれでも良いかもしれません。
実際私も苦しかったですから。

でも、ある程度ビジネスが軌道に乗って来たら、
節度を持って贅沢することも必要だと思います。

いきなり身の丈に合わない豪遊をするのは、
論外だと思いますが、
出来る範囲の中でお金を使うことは悪いことではないと思います。

ビジネスの利益を伸ばすためには、
お金を使っていく勇気も必要だと思いますね。


相原良太
1984年生まれ。東京都出身。

東京大学大学院工学系研究科 博士課程修了 工学博士

2012年ネットビジネスの世界に足を踏み入れる。
カメラ転売を始めて、3ヶ月目で月収110万円を稼ぎ独立。

その後、海外ビジネスとカメラ転売を組み合わせ、
収益を爆発的に伸ばすことに成功。

ネットビジネスと物販の仕組みを効率的に組み合わせ、
独自のノウハウを確立した。

2015年には法人の年商1億1000万円を達成する。

現在は、中古品物販ビジネスの実践とゼロから
ビジネスをスタートさせる方のサポートサービスを提供し、
100名以上の会員を持つ組織を結成している。

相原良太 公式メールマガジンはこちら


PAGE TOP