カメラ輸出における在庫リスク

こんにちは、相原です。

今日は良くある質問に、
お答えしようと思います。

カメラ輸出は基本的に
eBayに定額出品しますが、
在庫リスクは無いのですか?
という質問を、最近頻繁に
頂くようになりました。

私は「在庫リスク」という、
言葉自体が好きではないのですが、
結論から言うと、カメラ輸出の
在庫リスクは「ほぼゼロ」に近いです。

なぜならば、仮にeBayで
売れなかったカメラでも、
ヤフオクで売れば、確実に売れるからです。

よっぽど高値で仕入れしない限りは、
仕入れ原価、もしくは少し利益が出て、
売れる事が殆どです。

だったら、eBayで
オークション形式にして、
売りきれば良いのでは?
という声も聞こえてきそうですが、
これは少しむずかしいです。

長くなりましたので、
その理由は明日お話しますね。


相原良太
1984年生まれ。東京都出身。

東京大学大学院工学系研究科 博士課程修了 工学博士

2012年ネットビジネスの世界に足を踏み入れる。
カメラ転売を始めて、3ヶ月目で月収110万円を稼ぎ独立。

その後、海外ビジネスとカメラ転売を組み合わせ、
収益を爆発的に伸ばすことに成功。

ネットビジネスと物販の仕組みを効率的に組み合わせ、
独自のノウハウを確立した。

2015年には法人の年商1億1000万円を達成する。

現在は、中古品物販ビジネスの実践とゼロから
ビジネスをスタートさせる方のサポートサービスを提供し、
100名以上の会員を持つ組織を結成している。

相原良太 公式メールマガジンはこちら


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP