就職せずに年商2億円の会社を作った工学博士「相原良太」のブログ

体動かさないと鬱病になりますよ

今日は月2回のパーソナルトレーニングの日でした。

え?その体型でトレーニングしとるの?
と疑問にお思いかもしれませんが、
何気に2年近く続けております。

トレーニングのおかげで、
この体型で済んでいるのかもしれませんね 笑


最近は特に寒いので、
億劫なのですが、体を動かすのは、
根本的に良いことです。

それは健康面でもそうですし、
精神的にも大変良い影響があります。
そして、ビジネス面でも良い感じです。

なんというか、運動した後って、
頭の中がスッキリしていて、
考えもまとまりやすいし、
モチベーションも高るし、
良い事づくめです。

僕らのビジネスは、
ネットだけで完結するので、
ずーっと家の中で引きこもって作業しがちですが、
定期的に体を動かすのはすごく大事です。

思えば、私のまわりで、
運動嫌いな人で凄い成果出して居る人って、
あんまり居ないかもしれません。

運動嫌いな人でも、
私みたいにトレーナーつけて、
強制的に頑張っていたりします。

そんなこんなで、
心身ともに健康でありたいですね!


相原良太
1984年生まれ。東京都出身。

東京大学大学院工学系研究科 博士課程修了 工学博士
在学中はAIの基礎的アルゴリズムをシステム最適化に応用する研究に従事。

2012年インターネットを使ったビジネスの世界に足を踏み入れる。
カメラをメインに物販ビジネスを始めて、3ヶ月目で月収110万円を稼ぎ独立。

その後、海外ビジネスとカメラ転売を組み合わせ、収益を爆発的に伸ばすことに成功。

ネットビジネスと物販の仕組みを効率的に組み合わせ、独自のノウハウを確立した。
ほぼ一人社長で経営する法人の年商は3億円を誇る。

現在は、中古品物販ビジネスの実践とゼロからビジネスをスタートさせる方の
サポートサービスを提供し、述べ1000名以上の会員を持つ組織を結成している。

サラリーマン死ね!って思ってました

ネカフェは所詮ネカフェだったお話


カテゴリー

PAGE TOP