就職せずに年商2億円の会社を作った工学博士「相原良太」のブログ

ビジネスを強制的に実践できる環境

日刊メルマガは1週間ぶりでしょうか。
今週は体調も治って、今週もバリバリと仕事しています。


さて、今日もパーソナルトレーナーが家に来て、
トレーニングしてくれる日でした。


運動嫌いな私が2年半も続けている驚異のトレーニングです。
と言っても、なにか特別なことや、ノウハウがあるわけでもなく、
普通のジムと違うのは、月に2回強制的にトレーナーが、
家に来るという点です。


こんな体の私ですが、一応2年半続けて、
多少は骨格筋がついたと思いますし、
運動しないよりは、だいぶマシな健康状態だと思います。


というわけで、継続しているので、
結果が出ている状態です。
(かなり無理矢理?)


継続は力なりと、いろんなところで言われてますが、
継続するだけで成果は出ます。


でもね、その継続が難しいんですよね。
ダイエットとか副業とか



続かない人が多いです。
副業を教えている身としては残念ですが。


その分、きちんと継続できてる人は成果が出るわけです。
自分の意思で継続できないなら、
強制的に継続するような環境を手に入れてしまえばいいわけで、
私も強制的に運動する環境をお金払って手に入れています。
(ちなみにパーソナルトレーニングって結構高いです)


ビジネスに関しても、強制的に継続ができるような環境って、
なにか作れないかなといっつも考えているのですが、
誰かに強制されてやるビジネスって、
サラリーマンとあんま変わらないんじゃないかと思ったりして、
なんとも歯がゆい感じですね。

なんかいい方法ないだろうか??


相原良太
1984年生まれ。東京都出身。

東京大学大学院工学系研究科 博士課程修了 工学博士
在学中はAIの基礎的アルゴリズムをシステム最適化に応用する研究に従事。

2012年インターネットを使ったビジネスの世界に足を踏み入れる。
カメラをメインに物販ビジネスを始めて、3ヶ月目で月収110万円を稼ぎ独立。

その後、海外ビジネスとカメラ転売を組み合わせ、収益を爆発的に伸ばすことに成功。

ネットビジネスと物販の仕組みを効率的に組み合わせ、独自のノウハウを確立した。
ほぼ一人社長で経営する法人の年商は3億円を誇る。

現在は、中古品物販ビジネスの実践とゼロからビジネスをスタートさせる方の
サポートサービスを提供し、述べ1000名以上の会員を持つ組織を結成している。

え!?会社って休めないのですか??

「あいつは稼げなくなった」とか言われました


カテゴリー

PAGE TOP