就職せずに年商2億円の会社を作った工学博士「相原良太」のブログ

猛烈な雨

東京は今日は天気が変わりやすい1日でしたね。


朝、9時に事務所に着いたら、猛烈な雨が降っていて、
車からしばらく降りる事が出来ませんでした。


実は、私はこういう急変する天気に対して、
かなり敏感と言いますが、天気が急に悪くなると、
私の体調も急に悪くなったりしてしまいます。


実際に、医学的にも関連性は有るということで、
やはり、気圧の変化が体調の変化を来すというのは、
明らかであるようですね。



この記事にも書いてありますが、
特に乗り物酔いしやすい人は、
気圧の影響を受けやすい可能性があるということで、
まさに私も当てはまります。


というわけで、今日は朝から
どうにもこうにも体調がよろしくなかったので、
無理に色々とやらないように、
事務所で比較的のんびりと過ごしていました。


さすがの私でも、人間なので、
毎日フルパワーで仕事は出来ないです 笑

のんびりと過ごしたおかげで、
新しいアイデアも出てきますし、
今後のビジネスの方向性も決まってきました。

あとは、このアイデアを全力で実現していくのですが、
ここを踏ん張れない人が多いんです。
私も5年前とかは、実はそうだったので、
あまり偉そうには言えないのですが…


結構ビジネスのアイデアってのは、
誰でも浮かび上がってくるんですよね。
でもそれを実現するためには、
いくつもの障害がある。

その障害を、オラオラオラオラ!!!と、
乗り越える事が出来たものだけが成功出来るのです。
殆どの人は、乗り越えることが出来ないか、
そもそも乗り越える挑戦を放棄してしまいます。

とは言っても、常にフルパワーで、
オラオラオラと攻めていても、
絶対に息切れしてしまうので、
バランスが大事なんですね。


私も起業して早7年になりますが、
このバランスを身につけることが出来たのって、
ここ2、3年くらいです。


それまでは何となくで上手く行ってましたが、
色々と歯車がズレてる感覚は常に有りました。
その歯車をギュギュギュっと、歪みを矯正して、
ようやくここ数年で落ち着いて来たなと言った感じです。


さぁ、夏ももうすぐ終わりなので、
2019年後半の仕上げを見据えて、
バリバリと行きますぜ!!


お盆なのにAmazonで注文するな!!とクレームを頂きました。

増税前にハワイ旅行に行きました!!

Profile


名前:相原良太
性別:男性

東京大学大学院工学系研究科 博士課程修了 工学博士 在学中はAIの基礎的アルゴリズムをシステム最適化に応用する研究に従事。 2012年インターネットを使ったビジネスの世界に足を踏み入れる。 カメラをメインに物販ビジネスを始めて、3ヶ月目で月収110万円を稼ぎ独立。 その後、海外ビジネスとカメラ転売を組み合わせ、収益を爆発的に伸ばすことに成功。 ネットビジネスと物販の仕組みを効率的に組み合わせ、独自のノウハウを確立した。 ほぼ一人社長で経営する法人の年商は3億円を誇る。 現在は、中古品物販ビジネスの実践とゼロからビジネスをスタートさせる方の サポートサービスを提供し、述べ1000名以上の会員を持つ組織を結成している。
PAGE TOP