就職せずに年商2億円の会社を作った工学博士「相原良太」のブログ

起業して8年、一番ヤバかったのは●年目!!

気がついたら12月になっていましたが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?


私の方は月初めから色々とトラブルが発生して
それの対応に結構追われています


ようやく解決の目処が立ったので
干してメルマガを書いているわけですが、
実は今月で私の会社は8年目に突入しました 。


思えば8年前は、まだ10坪の事務所を開設したばかりで、
冬の寒い日に事務所に泊まりこんで、
作業することもよくありました。


そのまま次の日には、
仕入れに行ったりとかもしていました。
本当に懐かしいですね。


あれから8年、紆余曲折ありましたけども、
こうして会社を存続できているということは、
本当にありがたいことです。


ただ今期はですね、
今までとはもう少し変わったことを、
やって行こうかと思っています。


その仕込みを先月下旬ぐらいから始めていて、
今月から一気にスタートしました。


まだ結果が出るのには時間がかかりそうですけど、
インターネットビジネスにおいては、
成長分野であることは間違いないので、
今一番気合を入れて取り組んでいます。


私の会社も振り返ってみれば、
一つのことだけをずっとやっているわけではありません。


やはり流行り廃りと言うか、
ビジネスにも波というものがありますので、
ずっと同じ事をやっていても、
いつかは右肩下がりになります。


そういう意味では私の会社は、
5年目辺りが一番成長が鈍っていたかなと思います。


今思い返せば、
あの時ああしていればよかったという後悔も、
少なからずあるのですが、
それでもどうにか今日まで、
会社として継続することができたので、
結果はオーライかなと思います。


台風のせいで倒産寸前!?

記事を継続的にアップロードするためには?

Profile


名前:相原良太
性別:男性

東京大学大学院工学系研究科 博士課程修了 工学博士 在学中はAIの基礎的アルゴリズムをシステム最適化に応用する研究に従事。 2012年インターネットを使ったビジネスの世界に足を踏み入れる。 カメラをメインに物販ビジネスを始めて、3ヶ月目で月収110万円を稼ぎ独立。 その後、海外ビジネスとカメラ転売を組み合わせ、収益を爆発的に伸ばすことに成功。 ネットビジネスと物販の仕組みを効率的に組み合わせ、独自のノウハウを確立した。 ほぼ一人社長で経営する法人の年商は3億円を誇る。 現在は、中古品物販ビジネスの実践とゼロからビジネスをスタートさせる方の サポートサービスを提供し、述べ1000名以上の会員を持つ組織を結成している。
PAGE TOP