就職せずに年商2億円の会社を作った工学博士「相原良太」のブログ

捨てちまえよ!そんなもん!

"こんにちは、相原です。

世間ではクリスマスが絡んだ三連休ということで、
どこか浮かれている雰囲気を感じますが、
いかがお過ごしでしょうか。

私はというと、車であちこち走り回って、
雑用をこなしている感じですね。

細々としたタスクが多いんですが、
ふと家に帰った時に、机の引き出しが
グチャグチャになっていることに気がつきました。

で、そのグチャグチャを構成している、
主な要素はケーブルだったんです。

iPhoneの充電ケーブルが、
引き出しになぜか10本も入っていました。

他にもUSBのよくわからないケーブルやら、
とっくに捨てたパソコンのACアダプタとか、
出るわ出るわで、よくこんなに溜め込んだなと
我ながら思いました 笑

いつか使うだろうと思って
とっておいたのですが、
結局今年1回も使わなかったものばかりです。

このままだと家が不用品で
溢れかえってしまうので、
今年1年間一度も使用しなかったものは、
潔く捨てることにしました。

ちょっと前に流行った、
断捨離ですね。

これが中々気持ちが良くて、
そしてついでに部屋もすっきりして、
良いことづくめです。

難点は30階から地下にあるゴミ捨て場に
ゴミを捨てに行くのが、
面倒なことでしょうか・・・

ビジネスについても、
ちょっと前から断捨離を実行しています。

不採算事業や、そもそも私が興味なくなって
しまった事業については、
バッサリと切り捨てています。

今年はちょっといろんな事業に
浮気しすぎましたね・・・

あれもこれも手を出した結果、
中途半端に終わってしまう。

ノウハウコレクターと呼ばれる人に
ありがちな事が、私自身にも
起こってしまっていました。

来年は基本に立ち返って、
物販+情報発信という2つの柱を
限界まで伸ばしていきたいと思います。

そのために10月くらいからずっと
準備を続けてきて、
ようやく実ってきたかなといった感じです。

この期間は他のことには、
振り向きもせず、ひたすら進めてきました。

上手くいくか不安もありましたが、
一点集中した事で形を作り上げる事ができました。

来年の年明けには、
面白い提案が出来るかなと思います。

断捨離して良かった!"


相原良太
1984年生まれ。東京都出身。

東京大学大学院工学系研究科 博士課程修了 工学博士
在学中はAIの基礎的アルゴリズムをシステム最適化に応用する研究に従事。

2012年インターネットを使ったビジネスの世界に足を踏み入れる。
カメラをメインに物販ビジネスを始めて、3ヶ月目で月収110万円を稼ぎ独立。

その後、海外ビジネスとカメラ転売を組み合わせ、収益を爆発的に伸ばすことに成功。

ネットビジネスと物販の仕組みを効率的に組み合わせ、独自のノウハウを確立した。
ほぼ一人社長で経営する法人の年商は3億円を誇る。

現在は、中古品物販ビジネスの実践とゼロからビジネスをスタートさせる方の
サポートサービスを提供し、述べ1000名以上の会員を持つ組織を結成している。

ebayのリミットが不足しています

物販ビジネスで月収1000万円達成する方法


カテゴリー

PAGE TOP