就職せずに年商2億円の会社を作った工学博士「相原良太」のブログ

ネカフェは所詮ネカフェだったお話

今日は、某有名ネカフェで、
このメルマガを書いています。


と言っても、滞在時間1時間半くらいですが、
この記事を書き終わったら、
もう事務所に戻る予定です。


今日はなんで漫喫に来ているかというと、
特に意味はないというか、
ただの思いつきで、漫画喫茶で仕事したら
捗るんじゃないかという、
謎の思いつきで来ました。


で、結論からいうと全然はかどらないです。
日当たりの良い私の自宅のほうが100倍気分良いし、
パソコンが私の理想的に整備されている、
私の事務所のほうが1000倍仕事は捗ります。


漫喫の中でも評判が良かったので、
来てみようと思ったのですが、
なんというか、漫喫は所詮漫喫です。


店内の空気も悪いし、
机もなんだか薄汚いし、
周りにいる人もなんだか運気悪そうだし 笑


エネルギーとかそっち系の話は、
あまりしないほうですが、
なんというかここにいると、
ネガティブな気持ちになっていく気がします。


やっぱり、エネルギーの高い人のそばにいるほうが、
何事もうまくいくかと思います。
まぁそんなものは、工学博士の私からしたら、
全く科学的根拠は無いんですが、
実体験で感じていることなので、
理屈じゃ無いですね。


もしかしたら、心理学とか、
脳科学で説明できるのかもしれませんが、
あいにく専門外です^^;


というわけで、
メルマガ書き終わったから、
さっさと事務所に戻ってバリバリと仕事をしますよ!


相原良太
1984年生まれ。東京都出身。

東京大学大学院工学系研究科 博士課程修了 工学博士
在学中はAIの基礎的アルゴリズムをシステム最適化に応用する研究に従事。

2012年インターネットを使ったビジネスの世界に足を踏み入れる。
カメラをメインに物販ビジネスを始めて、3ヶ月目で月収110万円を稼ぎ独立。

その後、海外ビジネスとカメラ転売を組み合わせ、収益を爆発的に伸ばすことに成功。

ネットビジネスと物販の仕組みを効率的に組み合わせ、独自のノウハウを確立した。
ほぼ一人社長で経営する法人の年商は3億円を誇る。

現在は、中古品物販ビジネスの実践とゼロからビジネスをスタートさせる方の
サポートサービスを提供し、述べ1000名以上の会員を持つ組織を結成している。

体動かさないと鬱病になりますよ

税金を〇〇〇万円払ってきました


カテゴリー

PAGE TOP