Ryota Aihara Official Blog

就職せずに年商3億円の会社を作った工学博士「相原良太」のブログ

ヤフオクのアカウントが死んだと思ったらただの勘違いだった話

ヤフオクのアカウントが死んだと思ったらただの勘違いだった話

弊社では国内物販の半分くらいの売上をヤフオクが占めております。

アカウントはいくつか回しているのですが、基本的に全てのアカウントの通知メールは、
私が使っているメインのメールアドレスにも届くようになっています。

なので、フィルタ分けはしていますが、
基本的にヤフオクからひっきりなしに私の元にメールが届くわけです。

ヤフオクから届くメールは商品が落札されたよ!
という嬉しいメールから、
入札者からの質問や、取引ナビのメッセージなど、
いろんな通知がメールで届いてきます。

そんな感じで、モリモリと毎日メールが届くので、
私のメールボックスでは「ヤフオク」とラベルがつくようになっています。

ところが!!!
最近「ヤフオク」のラベルのメールが、
全然届かないのです。

「まさか3月の売上ゼロ!?」とか
「ヤフオクのアカウント飛んだ!?」とか
いろいろと心配になってきました。

で、よくよく見てみると、
いつの間にか、デフォルトで設定されている通知のメールアドレスが、
ヤフーメールに設定が変わってしまったようです。

ずいぶん前から告知されていて、
2月末に仕様が変わったようですが、
全く知らなかった・・・

まぁ今回は致命的にはならない変更ですが、
プラットフォームでビジネスをしている以上、
こういういきなりの仕様変更はつきものですので、
常に最新の情報を追ってないといけないですね。

その点、独自ネットショップであれば、
そういう心配もなく、安定して運用出来ます。

と言っても、安定して売上が上がるまでは、
かなり時間がかかりますが…
弊社で取り組んでいるネットショップも、
今年に入ってようやく安定してきたかな?
というレベルです。

本腰を入れだしたのが去年の年末なので、
まぁまぁの出来だとは思います。

というわけで、
プラットフォームビジネスの方は、
常に最新の情報を取っていく&独自ショップの構築も視野に
活動していきましょう!