Ryota Aihara Official Blog

就職せずに年商3億円の会社を作った工学博士「相原良太」のブログ

プライベートで必要な書類の作成

プライベートで必要な書類の作成

今日は半日ぐらいかけて、
プライベートで必要な書類の作成に
追われていました。


去年の年末ぐらいから、
書類を作っておくように依頼されていたのですが、
あまりに面倒くさくて、完全に放置していました。
心の片隅に書類のことが引っかかっているけど、
あえて目を背けているみたいな。


しかも依頼されたのが、
昨年末の暮れも差し迫った時期だったので、
「知るか!!」と半ば意図的に放置していました。


しかし今週中に作れ!と、
一昨日くらいに言われてしまったので、
急遽取り組んでいる次第であります。


やはりあなたも経験があると思いますが、
面倒くさいことをさらに先延ばしにすると、
もっと面倒くさいわけです。


結局書類を作るにしても、
この2ヶ月近い放置期間の間に、
何を書くべきかということも、
まるで意識を向けていなかったので。
すっかり頭の中から抜け落ちてしまっています。


今思い返せば、書類といっても
1、2時間で完成することができるものなので、
サクっと書いてしまっておけば
良かったのではないかと思います。


それでもやはり面倒くさいことは、
後回しにしてしまうのが人間の習性でありす。


私も自分のビジネスに関しては、
比較的面倒なことでも取組みを
前倒しにすることができていますが、
プライベートでかつ書類を書いても
1円の得にもならないようなことだと、
どうしても後回しにしてしまいがちです。


これを解決するには、
やはりなるべく簡単なところから、
手を付けるというのが有効的という風に言われています。


例えば書類を作るのであれば、
最初から順番に書き始めるのではなく、
自分がすぐに頭の中から言語化しやすい部分を書いていって、
後からそれを組み替えていく。


そうすることで、気がついたら、
作成の作業に集中することができ、
思っていたよりも短時間で作ることができます。




という風に理屈ではわかっているのですが、
まぁ今後もこういう1円の得にもならない作業っていうのは、
後回しにしてしまうんじゃないだろうか…


ということでまあ人間だから仕方ないよね!
という意識高いんだか低いんだか
分からないような内容で今日は締めくくります。