Ryota Aihara Official Blog

就職せずに年商3億円の会社を作った工学博士「相原良太」のブログ

ebayでバイヤーから商品が届かないというクレームを貰った時は要注意です

ebayでバイヤーから商品が届かないというクレームを貰った時は要注意です

ebayで販売した際に、バイヤーから商品が届かないというクレームをいただくことがあります。

この場合、商品が届いていなければ、バイヤーに対した返金すれば、ケースはクローズして、問題なく終わるかと思います。その後、商品が紛失してしまったのであれば、配送会社に調査依頼を出すことになります。

では、バイヤーから商品未着のケースをebay上で開かれてしまい、それに対して、セラーとして対応を怠ったり、またはバイヤーにしばらく待つように連絡をした場合は、どうなるでしょうか。

この場合、セラーがケースをエスカレートしてしまうと、バイヤーは負けて強制的に返金されてしまいます。そして、現在のシステムだと、セラーからバイヤーに商品代金は強制的に返金されてしまいます。

さらにセラーに対しては、
Closed case without seller resolution
(セラーが解決せずにケースがクローズした)という、
Defect Rateがついてしまいます。

その後に商品がバイヤーに届いた場合はどうなるでしょうか?
まず、商品代金に関してはサイドバイヤーから支払って貰えないと、セラーとしては完全に損失になってしまいます。
このような場合は、バイヤーに直接連絡をしてPaypalで支払いをお願いするしかありません。なお、ケースがクローズした以上バイヤーに対してebayから支払いを促すことは出来ないようです。

バイヤーが誠実な方であれば、再度代金を支払いしてくれることもありますが、もしバイヤーが音信不通になってしまった場合は残念ながら商品代金を受け取ることは難しくなってしまいます。

そして、さらにDefect Rateの方も削除することは難しいです。
ebayとしては、セラーが設定した到着予定日までに、商品が届かなかったということで判断されてしまうためです。
なので、配達予定日の設定には要注意が必要です。