Ryota Aihara Official Blog

就職せずに年商3億円の会社を作った工学博士「相原良太」のブログ

石川県は金沢に

石川県は金沢に

今日は石川県は金沢に来ています。


昨日書類を慌てて作らなきゃって言っていたのは、
今日から旅行に行くためだったわけなのです。


実は今回の旅行は突発的に行く事が決ましました。
具体的には一昨日ホテルを予約しました。



今回はアメックスから、フリーステイギフトということで、
年に1回くらい提携しているホテルが、
一泊タダで泊まれるクーポンを貰っていたので、
せっかくだからと言うことで使うことにしました。
そしてクーポンの期限がなんと2月14日だったので、
急遽旅行に行くことにしました。


観光客が日本に来なくなった影響か、
観光地はどこも比較的空いています。
金沢に来るのはこれで5回目ぐらいだと思うのですが、
最初に金沢に来たのは10年前くらいの夏でした。


まだ新幹線も無かった時代、
大学院生だった私は学会で発表するために、
金沢にやってきました。
一応国際会議なのに、日本国内で開催ということで、
ガッカリしながら発表した事をよく覚えています。


学会の合間を縫って兼六園とか、
有名どころの観光地にいってみましたが、
まだインバウンド需要が伸びる前だったからか、
普通に日本人観光客ばかりだったち記憶しています。



2回目に金沢に行ったのが、
3年前か4年前ぐらいだったと思いますが、
この時は新幹線も出来て、
すでにインバウンド需要が旺盛になっていました。


この頃は私自身も東京で、
訪日外国人向けの民泊の事業をやってました。
なので金沢は訪日客もかなり多く、
近江町市場や茶屋町なんかは、
外国人観光客でごった返していました。


それに比べると、
やはり今回は天気が悪いということもあかもですが、
観光客が非常に少なくひっそりとして少し寂しい印象です。


やはり新型コロナウイルスの影響は、
否めないのでしょうか。
しかし今年は半年後にオリンピックも控えているというのに、
インバウンド需要が伸び悩んでるということで、
やはり観光産業にはかなりの大ダメージが、
あるのではないかという風に思います。


そうなってくると、オリンピックで、
日本は景気が良くなると信じられていたのに、
水を差す状態になりかねないんじゃないかなと思います。


後は社会保障費についてこんな記事もありますしね。
https://www.jiji.com/sp/article?k=2020021100046&g=int



まだまだこの先どうなるか分かりませんが、
そんな日本の未来を心配しながら、
私は近江町市場で寿司を食べているのでした。