Ryota Aihara Official Blog

就職せずに年商3億円の会社を作った工学博士「相原良太」のブログ

某路線が人身事故なので遅刻します

某路線が人身事故なので遅刻します

最近Twitterを見ていると、トレンドのところに
「〇〇線人身事故」みたいなのを頻繁に目にしますね。


今日もうちの社員が、
「某路線が人身事故なので遅刻します」と
連絡がありました。


株価の暴落とかで損しまくった人とか、
景気が悪くなって派遣切りに遭いそうな人とか、
電車に飛び込んで自殺する人が、
増えているんじゃないかなと思います。


正直コロナウイルスによる感染症で、
直接的に死ぬ人の数よりも、
この景気悪化のせいで立ち行かなくなって、
自ら命を絶ってしまい人の方が多いのではないでしょうか。


例えば、いまビットコインの価格が、
非常に下がっています。
少し前までビットコインの相場は、
100万円とか110万円ぐらいの間でした。
しかし今はもう今50万円台にまで下がっています。


私も数BTCを所有していますが、
価格が半分以下に下がってしまいました。
損失額で言うと200万円とか300万円ぐらいの損失が出ています。


もちろん私の場合は現物で所有していますので、
ただちに損失を穴埋めしなきゃいけないとか、
そういうわけではないので、そこまで悲観はしていないです。


仮想通貨だけでなく色々な金融商品が値下がりしている中、
ビジネスで稼ぐことができる人というのは非常に強いです。


私自身もビジネスで、
毎月1000万円ぐらいの収入が、継続的にあります。


なので、仮想通貨が数百万円ぐらい吹き飛んだところで、
正直痛くも痒くもないんですよね。
いや、痛くも痒くもないっていうのは言い過ぎましたけども、
全然日常生活に影響は無いです。


正直本当に自分で稼ぐ力というものを身につけていれば、
いずれ投資で勝つことも出来ますし、
仮に負けたとしても全然痛くも痒くもない。
本当に精神的に楽になります。