Ryota Aihara Official Blog

就職せずに年商3億円の会社を作った工学博士「相原良太」のブログ

外出自粛要請でYouTubeは儲かる

外出自粛要請でYouTubeは儲かる

オリンピックも延期になりました
。昨日東京都の小池都知事は、今週末の外出を自粛するよう要請しました。

神奈川県 千葉県 埼玉県も…

今日の昼間に神奈川県千葉県埼玉県の知事が、
今週末東京に行ったりとか、そもそも外出を自粛するように要請を発表しました。

少人数であっても飲食を伴う集まりは避けるように声明を出しました。

感染拡大の重大局面

ここからさらに感染者が増えていくと、ロックダウンと呼ばれる、
都市を閉鎖するという強力な措置を取らなければいけないそうです。
そうなってくると、飲食店とか旅行観光行なんかは本当に厳しくなってきます。

コロナ関連倒産も起きている

コロナ関連倒産も徐々に増えてきていて、観光業界ホテル宿泊業界、倒産と言うものが出てきています。
残念な話さらにこの流れは加速してしまいます。
私も危惧しております。

買いだめも発生しています

一方で買いだめと言う事態も発生しています。

昨日の夜私の奥さんも近くのスーパーに行ったら、皆さん買いだめがもう行われていて、スーパーがすごい大行列なっていました。

レジだけで30分位かかったり、そもそも商品棚もすっからかんになっていて、特に冷凍食品とか備蓄できるような食品、軒並み売り切れていると言うような状況が発生します。

巣ごもり消費

そうなってくるといわゆる巣ごもり消費と言われたりしていますが、外出せずに家で過ごす時間が長くなります。

オンラインのコンテンツ産業なんかは、逆に盛り上がりを見せていたりします。

YouTubeは大盛況

実際にYouTubeが世界的な新型コロナウィルスの流行によって、いろんな国で外出禁止などの措置がとられています。

その影響でYouTubeへのトラフィックが非常に増えています。YouTube側が急増するトラフィックに対応するために、動画の解像度を一時的に下げると言う措置をとりました。

YouTubeは今4Kの動画までアップロードできるのですが、大体のコンテンツはこのチャンネルも含めて、HDと呼ばれるハイビジョン画質です。


それよりも低い解像度で配信をされたりする措置を一時的に取るということで、やはりトラフィックが急増するとかなりサーバーに負荷がかかります。

解像度を落とさざるを得ない状況に

特に動画に関してはサーバーに対する負荷と言うものが非常に多く、YouTubeがこれだけ世界中でサービスを展開できます。


Googleのサーバーが非常に強力と言えます。この強力なGoogleのサーバーですら、世界中で起こっている外出自粛によるYouTubeへのトラフィックの増加に対応しきれていないです。


実はインターネットで動画を見るサービスがまだ出始めた頃、日本国内ではですね、YouTubeとニコニコ動画が結構流行っていました。

もちろんニコニコ動画は今も存在しますけど、YouTubeの方が今は圧倒的に再生回数が多いです。ニコニコ動画でも最初の頃は、時間帯によって解像度が低かったりとか、荒くて文字が読めない位にまで解像度を落とす。

ニコニコ動画では登録した順番で夜などトラフィックが急増する時間帯、動画を見れないようにしたりと対策していました。

やはり動画を配信するサーバーは非常に負荷がかかります。Googleの力をもってしてもね、トラフィックの急増と言う事態に対応しきれず、やむを得ず動画の解像度を下げて配信します。

YouTuberには追い風

YouTubeで配信しているYouTuberとしては、かなりYouTubeへのアクセスが増えています。

日本国内においても例外ではなくYouTubeで動画を見る人というのが今後さらに増えていきます。

この2020年YouTubeと言う動画プラットフォームが一気に伸びる。もともと伸びると言われていたのですが、奇しくもこの新型コロナウィルスによる外出自粛よって、YouTubeの伸びがさらに加速していくのではないかと言われております。

やはり今後もインターネットを使ってビジネスをしていく上で、YouTubeと言うものは欠かせないものになってきたと思います。

本当に素人の人でも副業でやるもよし、本業でビジネスとしてがっつり取り組むのにも良しですが、もうYouTubeと言うものを無視してビジネスは出来ません。