Ryota Aihara Official Blog

就職せずに年商3億円の会社を作った工学博士「相原良太」のブログ

憧れの不労所得も夢ではないかも

憧れの不労所得も夢ではないかも

8月に入りましたが、いかがお過ごしでしょうか?


週明けて、またしても金の価格が最高値を更新しましたね。


少し加熱しすぎな感じもありますが、それだけ金にニーズがあるということなので、まだしばらくはこの傾向は続きそうです。


さて、先月から始まった、コイントレードシステムの会員さんで、5年前に買った金貨を最近売却された方がいました。


この方は、ちょうど5年前の2015年に、香港で金貨を購入されたそうです。


日本円にして、1枚15万円ほどで購入。重さは1ozとうことで大体30gちょっと。


これを単純に金として今売却すると、なんと21万円以上の価格になります。


しかし、金貨の場合は地金の価格に対して、さらに少し価格が上がるので、約25万円で売却できたとのことでした。5年前に15万で買った金貨が、+10万円で売れたわけです。


もし150万円購入していたら、それが5年間で250万円になっているわけです。1500万円なら2500万円。単純計算だと年間200万円。んー、憧れの不労所得も夢ではないかも?


まぁ現実はそこまで単純ではないですが、ビジネスとして取り組めば、もっと年利は上がります。


そう考えると、やっぱりコインのビジネスは、大変魅力的かなと思いますね。



いやー、株やらFXやら仮想通貨やらに、お金を突っ込んで、そして全額溶かしてしまう人を、
私は何十人も見てきましたが、コインに投資していれば安定的に資産を増やせるんですよね。


自分も5年前に買っておけばよかった…なんて少し後悔していますが、後悔しても何も始まりません。


ドラえもんのタイムマシンがあれば別ですが、残念ながら存在しておりません。


現実に生きる僕たちに出来ることは、今後価値が上がるコインを勉強して調べて、そして粛々と仕込んでいくしかありません。


んー、頑張ろう!



追伸:
事務所にコイン用のショーケースが、ある程度出来上がりました。


まだ棚板が無いのですが、今週中には立派に展示出来そうです。