Ryota Aihara Official Blog

就職せずに年商3億円の会社を作った工学博士「相原良太」のブログ

20万円からロレックスデビューができる(2015年当時は)

20万円からロレックスデビューができる(2015年当時は)

今日、事務所の本棚を整理していたら、
少し懐かしいものが出てきました。


2015年の腕時計の雑誌なんですが、
裏表紙の広告のキャッチコピーが
「20万円からロレックスデビューができる」
とあって、思わず二度見してしまいました。

[60]

この広告はジャックロードという、
有名な高級時計専門店です。


このお店は中古も新品も扱っているのですが、
中古品のロレックスなら、
2015年当時は20万円から買うことが出来た様です。


「当時は」とわざわざ書いたことからもお分かりかもしれませんが、中古であっても現在は20万円以内でロレックスを買うのは難しいです。


この広告を拡大してみると、
ロレックスのオイスターデイトの
Ref.6694と言うモデルですね。
価格は188,000円からとのことです。



このモデルは、どちらかと言うと、
ヴィンテージロレックスと呼ばれるもので、
1950年代から1980年代後半ごろまで、
生産されていたそうです。


このモデルが2015年は約19万円で買えました。
さて、現在の価格はと言うと





ジャックロードには、
全く同じものは在庫が無かったのですが、
似たようなモデルで398,000円で、
売っているのがありました。


なるほど、価格は倍くらいになっていて、
今では20万円以下でロレックスデビューは、
難しくなってしまったようです・・・


ロレックスは、ご存知の通り、
人気モデルのデイトナを筆頭に、
正規の販売店でもなかなか入荷しなく、
普通に手に入れることができない状態になっています。


なので、中古市場の相場も値上がりを続けていて、
「何も考えずにロレックスのデイトナを
 買っておけばいい」
なんて言っている人もいたほど。


そんな話を聞いて、
「いやいやいや、
 そんな値上がりしないでしょ」
と当時はだいぶ斜に構えていました。



今思えば、2015年当時に、
素直に聞いておけば良かったですね。。。


そんな中古の高級時計の相場ですが、
2020年の3月頃にコロナの影響で、
一時的にガクッと下がりました。


この時期は、株価なども物凄く下がっていて、
このまま世界恐慌になるんじゃないかとか、
世界中の経済が悲観的になっていました。


しかしあれから半年後には、
株価は元通りどころか、最高値を更新していたり、
高級時計の相場も、以前よりも高騰したりしています。


というわけで、今後も時計相場は、
基本的には値上がりを続けるでしょう。
大幅に値下がりすることは、
あまり考えにくいです。


私も改めてこの2015年の雑誌を見ていると、
当時はこんな安い価格で買えたのかと、
価格を見ていると改めて驚きます。
いやー、色々買っておけば良かった…


と後になって後悔しないように、
時計に限らず、アンティークコイン、
値上がりが見込める中古品など、
私は全力で買い込んでいたりします。



いやー、5年後が楽しみだ!